読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日の出まえ

毎日をちょっとずつオシャレに・クリエイティブにする方法

NOTE始めました。日常がちょっとアートになるマガジンをどうぞ。

 

https://www.instagram.com/p/BSv0H19j4Lf/

 

Hello guys !

やっと重い腰をあげて、先日からNOTEの更新を始めました。

▼この頃はまだグダグダとやらない理由を並べておった…

kkomund.hatenablog.com

 

始めてみればとても気軽で楽しいもので、アップする写真を隙間時間にマメに加工するのがあっという間に日課になりました。

 

 

 

マガジンのコンセプト、内容

いまのところは2冊更新しています。

 

Art & Music With You

インスタグラムのアカウントを@art_music_withmeにしているので、それと対になるようにテーマを設定。

アート=美術作品というだけではなく、日常という身近にある場所からアートを見つけ出す・作り出すことはできないかと日々考えております。

いまはまだコーヒーの記事のみ公開ですが、「これもアートなんやなあ」と感じていただけるような記事をがんばって書いていきますね。

コーヒーはほんまにアートでっせ。

note.mu

 

 

So the Adventure Begins

こちらは旅行の写真集。

一日の流れをだーっと書くのではなく、一日をブツ切りにしてまとめていく方法をとっています。そのほうが読み手としても旅行中をイメージしやすいでしょうしね。

 

あと、旅行では観光地だけが大事なのではなく、その土地の暮らしや日常に触れることこそが行程充実のチップスだと考えています。

なのでこのマガジンでは、あまり名所というものを載せないでいこうと思っています。

メインはごはんや「これをした報告」、自然に触れる遊び。

それでもとことんオシャレに見えるようにこだわって、「旅行者からみた日常」というものを表現していけたらなと思っております。

 

サクサク読めるモバイル版ガイドブックになるくらいクオリティーの高いものを作れるようにがんばりますっ

note.mu

 

今後冊数を増やしていって、ある程度量がたまって見てくださる方が増えたらパック詰めして有料にしようかな~とゆるく考えております。

 

 

 

NOTEを使っていくにあたっての課題

いちばんは、どうすればより多くの人に見てもらえて、その人の考えや暮らしに影響を与えられるか。

NOTEはSEO対策としては非常に弱いといわれていて、見てもらうにはSNSでの情報拡散やブログとの連携が必要となります。

正直わたしのなかではNOTEが使いやすすぎて、ブログやSNSがやや薄い存在になっております。

ただ全部やらないとだめ。どれかやるのではだめ。バランスのとり方が課題となります。

 

そして閲覧していだたけたとして、そのあとの反応はこちらでコントロールできるものではありません。

どれだけ読み手の立場・心に入りこみ、揺さぶることができるか。アウトプットしたあとのこともキチンと考えたいものです。

 

 

それでは今後ともどうぞよろしくお願いいたします。ありがとうございました!