読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日の出まえ

毎日をちょっとずつオシャレに・クリエイティブにする方法

【外で読書】姿勢を正して本を読むこと

 

*この記事は、過去にウェブ上でアップしたものを再編集しました。

https://www.instagram.com/p/BP5B6L-gO4d/

美術館と本が好きです。

どちらもひとつひとつの作品と姿勢よく向き合うことを心がけています。

 

 

kkomund.hatenablog.com

 

 

 

 

 

ベーシックな服やスーツをきちんと着て、背筋をのばして、ガラスに触れるようにそっと表紙を開きます。

 

読書も芸術鑑賞も対話です。

きちんと向き合うと吸収できるものの濃さも違ってくるんです。

 

 

 

https://www.instagram.com/p/BL3BLWWAfSl/

 

 

公園やカフェで本を読んでいる人を、「見せびらかしたいんちゃうの」とディスる人がいました。

実際に本と向き合っていれば、こういう軽率なことは言えないはずです。

実際、その人はまったく本を読まない人でした。

 

 

とはいえ、おうちでゴロゴロしながら読むのも大好きです。

でもやっぱり、家には邪魔するノイズが多い。

外にいれば、読書するわたしと本以外はすべてノイズになりますから、ノイズだらけで逆に集中できるのです。

 

 

 

https://www.instagram.com/p/BNDJy43gB3s/

 

 

 

きちんと姿勢を正してそれをキープするというのは、慣れないととても大変な行為です。

そのトレーニングになるのが外での読書です。

 

 

 

 

 

 

「見せびらかしている」と思っているあいだに、読書する人はどんどん前に進んでいます。

 
 
 
 
それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。またおこしやす*
 
 
 
 
▼ほかの記事