クラーナハ展@国立国際美術館に行ってきたよ

▼世界史の教科書でおなじみ、コレを描いた人です。 (マルティン・ルター - Wikipediaより引用) ただこれを描いたのはクラーナハ(父)で、クラーナハ(子)もいてはるのでご注意を。 今回の展覧会は(父)が圧倒的に多かったです。 う~んクラナッハに馴染みがあったからちょっと違和感あったけど、カタカナ独語ならクラーナ…